鏡彫刻工程

MomoWorksの愛と真こゝろ込めたガラス彫刻の手作り工程をご紹介いたします。

今回は古事記細かな字も彫れることを例に作業工程をご紹介いたします。
ガラス木材などにも同じく微細加工できますので、なんなりとお申し付けくださいませ。^^!^^!

1原稿

 

2ガラス素材

 

3原稿をトレーシングペーパーへコピーする

 

4原稿をコピーしたトレーシングペーパーをキレイに削る

 

5-1露光機

 

5-2トレーシングペーパーを露光機でフィルムへ露光する

 

6フィルムへ露光したところ

 

7水と現像剤でフィルムを仕上げる

 

8ドライヤーで乾かしてフィルムのできあがり

 

 

9彫るガラス素材にフィルムを糊付けして装着したところ

 

 

10周囲が彫れないようにガムテープで養生する

 

11養生完成

 

12いよいよサンドブラスト・マシンへガラス素材を入れます

 

13マシンの中のガラス素材

 

14サンドブラストマシンで彫刻中

 

15サンドブラストでガラスへ古事記の原文が浮かびあがってきました

 

16彫刻作業中

 

17悠久の時を超えて古事記の原文が・・・

 

18古事記のサンドブラストが彫れました

 

19養生テープを剥がします

 

20お湯でフィルムを洗い流します

 

21磨いて仕上げ中です真剣な顔です

 

22古事記のサンドブラスのできあがりです。

 

23御庭のお花と一緒に古事記原文のサンドブラストです

 

24今日も日本ハレ古事記の鏡彫刻と一緒に笑顔です^^!^^!